舶用手洗い型遠心分離機分離機 遠心分離機(セパレーター)、遠心機 遠心分離機.com

トピックス

舶用手洗い型遠心分離機分離機

 ソリッドボウルと求心ポンプを使用した手洗い型遠心分離機は、小型船のディーゼル油と潤滑油の処理に現在数多くご使用いただいております。これらは、0.01 vol% 以下と固形分含有量が低い油の清浄または清澄に適応します。

 多くの船舶ではディーゼル油と潤滑油を連続的に処理する必要があります。 GEA の手洗い型分離機は比較的小規模な船舶向けに開発され、その処理能力だけでなく、設置スペースが非常に小さいという特長があります。これは、機関室が狭い条件では非常に重要なメリットでもあります。

 供給ポンプにより潤滑油を遠心分離機に送り、高い遠心力の作用で油と水、固形分に分解します。(処理温度は油の清浄により異なります。) 油圧作動油を船内で清浄する場合には、キャスター付き台車に乗せた移動可能な遠心分離機のユニットをご用意しています。
コンパクト 力強い性能。

堅牢なデザイン:
• 長寿命な設計: 過酷な条件においても信頼性の高い性能と運転を実現します。
高品質で高強度なステンレス鋼 (ステンレス鋼ボウルとディスクスタック)を採用
省スペースおよび柔軟な対応:
• 小型でコンパクトなサイズによって簡単な据付け、省スペース、既存のシステムとの併用が可能です。
費用対効果が良いコンセプト:
• 運用コストの低減、エンジンの磨耗を低減
• 保守、運転、清掃が簡単
• シンプルな設計、設置が簡単
用途:
• 種々な船舶 (ヨット、引船、水先船、タンカー、乾貨物船、技術的な船隊) のディーゼル燃料油および潤滑油の清浄

遠心分離機.com GEAジャパン株式会社
お問い合わせ