油およびガスの分離機 遠心分離機(セパレーター)、遠心機 遠心分離機.com

トピックス

油およびガスの分離機

 油およびガス生産設備は 1 日 24 時間稼動するという要件を満たす必要があります。極寒シベリアの掘削装置や生産設備は、灼熱の砂漠地帯や世界中の海洋の FPSO (Floating Production, Storage and Offloading System: 浮体式生産貯蔵荷上設備) などの設備は、一般とは異なるような環境および処理条件に置かれます。条件、場所にかかわらず、長期間にわたり、課される最優先事項が変わることはありません。装置が休むことなく、確実に稼動することが求められています。

 GEA の遠心分離機はあらゆる面において高い信頼性を提供します。本装置は何十年もの間、油田において確固たる位置を築き、その信頼性と確実な処理で知られています。
油と水の分離、エマルジョン液体の分離、触媒微粒子の除去: 原油、廃油、その他の固体と液体の混合物を処理するプロセスは各々異なっています。どの用途においても、GEA の分離とプロセスの技術は第一選択肢となり、世界中で使用されています。大西洋の掘削用プラットフォームと FPSO、カナダのオイルサンドの他、世界中の精製所で使われています。

 およそ 3000 ものプロセスエンジニアリングで培った経験から、GEA は、高粘度液体を分離処理する高度な清浄と清澄プロセスのノウハウを有しています。最大 80 m³/h の処理能力を誇る当社の高速遠心分離機は、重質原油からの脱水と脱塩、汚れた掘削懸濁液、スラッジとビルジ水、廃水と生産水の処理、油水分離を行い海洋に戻すような、さまざまな用途で使われています。

 当社の爆発性液体の分離機は信頼性のある防爆基準 (ATEX) に準じた窒素封入よる気密設計を採用し、分離機の保護と稼働時間を最大化するため、ボウル材には2相鋼または超2相鋼を使用するノウハウも有しています。プラットフォームでの絶え間ない動きを補正できるので、当社の分離機は陸上設備だけでなく洋上設備にも適しています。

機能と利点
• 高い遠心効果
• 高い分離効率
• 頑丈で、高い耐久性
• 長寿命で費用対効果の最大化
• 耐食性と耐浸食性材料の使用
• 防爆設計
• 最小限の保守
• 完全自動無人化運転
• 自己監視型運転
• 省スペースおよび軽量
• プロセスラインと処理システムの簡単設置

遠心分離機.com GEAジャパン株式会社
お問い合わせ