珪藻土フリーのビール清澄のための PROFI システム 遠心分離機(セパレーター)、遠心機 遠心分離機.com

トピックス

珪藻土フリーのビール清澄のための PROFI システム

PROFI ビールろ過は、高性能の遠心分離と膜ろ過を組み合わせたものです。珪藻土を使用せず、最適なビールろ過が可能です。

 特許取得の穏やかな供給(ハイドロヘルメティックフィード)を行うGEAのクラリファイアは、製品のせん断力を防ぎ、酵母の力を維持します。浄化能力が大幅に向上しています。

プロセス:
微細な粒子や粗い固体を含む未ろ過のビールは回転ボウルに入れられ、ディスクスタックで清澄されます。粗い固体はボウルの固形分保持スペースに滑り落ち、間欠的に排出されます。まだ微細な粒子を含んでいる清澄液は、内蔵されたセントリペタルポンプにより加圧下で吐出されます。この予備清澄ビールは、実質的にリテンテートフリーの膜ろ過システムに供給されます。ここで、微細粒子を含む予備清澄ビールは中空繊維フィルタモジュールを通過します。清澄されたビールは、その後充填ステーションに運ばれます。タンクへのリテンテートリサイクルのためのシステムは必要ありません。

遠心分離機.com GEAジャパン株式会社
お問い合わせ